MENU

アセカラットの口コミや効果〜副作用や販売店・価格を徹底解説!

 

一度汗をかき始めると何をしても止まらず、メイクもすぐに崩れてしまうという悩みを持つ女性は多いようです。

 

汗の原因は緊張やホルモンの乱れなど様々ですが、若い頃は気にならなかったのに更年期を迎えてから急に気になるようになったという人も少なくありません。

 

そんな人たちに効果的なサプリがあせしらずで、実際に飲んでみると汗に悩まされることが少なくなり、日常生活にも余裕が生まれました。

 

2017年公式に、あせしらずはアセカラット(Asecarat)として生まれ変わりましたが、配合されている有効成分はそのままなので、これまで同様の効果が期待できるでしょう。

 

今回は、あせしらずを愛用していた私が、リニューアル後のアセカラットを飲んでみて何が変わったのか感じた点をご報告いたします。

 

ダラダラと止まらない顔汗や手汗が恥ずかしい

 

顔や手に汗をかきやすい人は多いですが、異様なほどに汗をかくのは本人としても恥ずかしいものです。

 

何もしていないのに急に汗をかき始めた人を見ると周囲の人も心配するでしょうが、そこで注目を集めることでさらに汗が止まらなくなるという悪循環に陥ることもあります。

 

特に更年期に入ってからは突然の汗に悩まされることも多く、更年期特有のホットフラッシュ、一時的なものと思ってはいるものの、何とかできないかと色々な対策をしていました。

 

しかし、制汗剤などもほとんど効果がないうえに、いつホットフラッシュが起こるかわからないと思うと人に会うのも面倒に感じることがありました。

 

同年代ならホットフラッシュのツラさがわかってくれる人も多いですが、そうでなければ体調が悪いのかと心配されたり、不審がられたりするだけです。

 

しかも、一度汗をかき始めるとなかなか止まらないので洋服やメイクも台無しになってしまいます。

 

更年期をきっかけに出無精になるのは、体がしんどいからだけでなく、ホットフラッシュに対する恐怖心からという人も少なくないでしょう。

 

しかし、あせしらずを飲み始めてからは、それほどひどく症状が出ることもありません。

 

人に会うこと、外出することがストレスになるとさらに手や顔の汗が止まらなくなるのですが、あせしらずを飲んでいるという安心感があるのもホットフラッシュの軽減に役立っていそうです。

 

そんなダラダラに何故アセカラットが有効なの?

 

滝のような汗という表現がピッタリなほどの汗をしっかり抑えてくれるアセカラット(Asecarat)は、女性ホルモンの減少による更年期のホットフラッシュに有効なプエラリアミリフィカを配合しています。

 

これは、女性ホルモンに似た働きをする成分で、その効果は大豆イソフラボンの40倍とも言われています。

 

加齢や環境の変化、生活習慣などホルモンバランスが乱れる原因はたくさんありますが、アセカラットはその乱れを整えることで急激な発汗や大量の汗を抑える効果が期待できるのです。

 

また、体の中にこもった熱による汗を抑えるためにカリウムも多く配合されています。

 

カリウムは普通の食事からも摂取可能ですが十分な量とは言えないため、サプリとして摂取するのが効率的です。

 

体を内側から冷ますことで顔や上半身に集中して汗をかくことを防いでくれます。

 

また、汗をかくかもしれないという緊張感が、余計に汗をかかせるという点に注目し、ストレスや緊張を緩和する成分GABAも配合されています。

 

汗をかいてはいけないというプレッシャーが汗をかく原因になるというのは、私自身も経験しているのでGABAの働きはアセカラットの中でもかなり大きいのではないでしょうか。

 

『あせしらず』からの変更点は?

 

2017年にあせしらずからアセカラット(Asecarat)にリニューアルされましたが、基本的に配合されている成分は同じです。

 

ただ、あせしらずはしょっぱくて飲みにくいという人が多かったようで、リニューアル後はセラックコーティングになっています。

 

コーティングされたことで味も気にならず、飲みやすさもアップしたので、あせしらずは苦手だったという人にもおススメです。
また、飲みやすさだけでなくパッケージのデザインも大きくリニューアルされています。

 

ネーミングのせいで何のためのサプリかわかってしまうのがあせしらずのデメリットでしたが、アセカラットのパッケージはサプリの目的がわからないお洒落なものに変わっています。

 

アセカラットは副作用は大丈夫?

 

薬機法では副作用のリスクに応じて医薬品を分類しており、副作用リスクの高い薬を簡単に購入することはできなくなっています。

 

何より、アセカラット(Asecarat)は医薬品ではなくサプリメントなので副作用の心配はほとんどなく、かなり限定されたケースでなければ副作用が起こることはないと言って良いでしょう。

 

ただ、アセカラットに配合されている成分の一つプエラリアミリフィカは、健康被害が起きたバストアップサプリに配合されて成分ということで副作用を心配する人もいます。

 

しかし、このバストアップサプリにはタイで1日の摂取量の上限とされる100rを大幅に超える600rが配合されており、健康被害の可能性は十分に考えられるサプリでした。

 

日本ではプエラリアミリフィカの用量に関する制限はないものの、アセカラットに配合されている量は1粒当たり5r、1日の推奨量の5粒を飲んでも25rにしかなりません。

 

これは、バストアップサプリに配合されていた量の1/24、タイで定められている1日の摂取量の上限と比べても1/4でしかないので、安全性について心配することはないでしょう。

 

健康食品として気軽に購入できるサプリメントに分類されているという点、配合成分の量も安全性の確認されている範囲内ということで、アセカラットの副作用は限りなくゼロに近いと言って良いはずです。

 

アセカラットの販売店は?

 

アセカラットの販売店については、色々探しているけれど見つからないという声もあるようです。

 

なぜ見つかりにくいのかというと、アセカラットはドラッグストアや薬局などの実店舗で販売されていないからで、実際に商品を見てから購入することができません。

 

しかし、楽天やアマゾンなどの通販サイトや公式サイトなどを利用すれば簡単に購入できますし、わざわざ買いに行く手間がないと思えばネット通販が利用できるというのは大きなメリットと言えます。

 

ただし、アマゾンや楽天ではアセカラットを定価で販売しているお店しか見つけられないので、お得に購入できるとは言えません。

 

日常的にネット通販を利用していてポイントを貯めている人も多いと思いますが、定価でアセカラットを購入してしまうと後で損をしたと思うはずです。

 

それは、公式サイトからの購入であれば割引価格で購入できるからで、楽天やアマゾンでポイントを貯めるよりもずっとお得になります。

 

どうしても楽天やアマゾンでないとダメという理由がある人はそれほど多くないと思うので、アセカラットの購入は公式サイトからにしておいた方が無難です。

 

最安値でアセカラットを購入出来る安心の公式サイト

 

公式サイトではアセカラット(Asecarat)を単品、定期コースで購入する方法が紹介されています。

 

定期コースには期間が3パターンあり、それぞれに割引率が異なるのでどのプランを申し込むかはじっくりと考えましょう。

 

3ヶ月の定期コースである公式サイトに用意されたエントリープランは、アセカラットを購入するかどうか迷っている人におススメの短期プランです。

 

期間は短いものの、公式サイトに用意されたこのコースなら単品で購入する場合に比べると商品価格が20%オフになるうえ、送料無料なので1袋ずつ購入するよりもずっとお得です。

 

6カ月のスタンダードプランの場合は、商品価格の割引率が29%オフと上がり、さらにお得になります。

 

最も期間が長く、最も価格が安くなるのは公式サイトの9カ月の定期コースとなるロイヤルプランです。

 

商品価格が33%割引されるので、単品で購入するよりも16200円、エントリープランと比べても6300円安くなります。

 

長く続ければ続けるほど商品価格が安くなり、それだけアセカラットの効果が実感できる可能性も高くなるので、できれば最初に路至プランを申し込むのがおススメです。

 

しかし、不安がある場合はとりあえず3ヶ月のエントリープランからでも全く問題はありません。

 

都合に合わせて継続期間が選べるという公式サイトだけのメリットを生かし、自分にぴったりのプランでアセカラットの効果をお試しください。

このページの先頭へ